TOP>ハートピアブログ>スタッフの日記>新種発見!?ジャガイモの茎からトマト??
スタッフの日記

新種発見!?ジャガイモの茎からトマト??

ジャガイモを植えてある畑に・・・(*’▽’)
 
201765124331.jpg
ある日職員が、ジャガイモの茎からトマトの実がなっているのを発見!!
 
201765124412.jpg
拡大してみると・・・
 
20176512457.jpg
トマトです!!
 
201765124438.jpg
ちなみにこちらが、同じ畑に植えてある正真正銘、本物の『トマト』!!
 
201765124553.jpg
よく似てますね!(●^o^●)
 
 
 
 
 
 
これは、突然変異か・・・?
大騒動が巻き起こりました!!
 
 
何故じゃがいもにトマトが!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トマトの花粉が飛んできて、受粉したのでしょうか・・・?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
調べてみると、これはジャガイモの実とのこと!( ;∀;)
私たちがいつも食べているジャガイモは「実」ではなく、地下茎が栄養分を蓄えて大きくなったもの。
トマトとジャガイモは植物学上、同じ「ナス科」に分類され、ジャガイモもこうして実をつけることがあるとのことでした(^_-)-☆
しかし、ナス科の植物は非可食部が有毒であることが多いそうで、食べると危険!!( ゚Д゚)
見つけても、食べないでくださいね(^◇^)
(透明感のある黄色味を帯び、柔らかくなったものは食べても心配ないとのことです。)
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sakaifukushikai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/669